わんこと一緒にキャンピングカー旅 時々DIY

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンタ検証

いや~すごいです、今どきのプリンタは・・
昨日買ってきたプリンタ、CANONのPRO-100なんですが、カラーマッチングがバッチリできました^^V

検証しやすいようにカラフルな鯉のぼりの写真をフォトショップで立ち上げ、それをPRO-100でプリントし、でき上がったプリントをパソコンモニターの画像の横に並べたものをカメラで撮影してみました。
プリントには5000ケルビンの色評価蛍光灯を当ててます。
それがこれです↓

IMG_00941109111112.jpg


ほぼ完ぺきだと思いません? 



そして今回使った用紙はA4サイズのピクトリコのホワイトフィルムです。
何と10枚で2300円もしますが、さすがにフィルムだけあり、紙とは比べものにならない仕上がりです。
蛍光灯を照らし撮影したのが下の写真ですが、すごい光沢、というより、まるでポジフィルムを見てるようです。
IMG_00951109111112.jpg



スマホをプリントの上に置き反射状態を撮影もしてみました。
ご覧の通り、クッキリと写りこみ、まるで鏡のような感じです。↓
IMG_00961109111112.jpg


写真屋さんのクリスタルプリントと比べても全然見劣りしないというか、同じにしか見えないくらいですよ~
こんな出来栄えなら全紙プリントができる機種が欲しいですね~
もし全紙対応機が出たなら30万円出してもいいかな~ ^^

以上、プリンタについて戯言を・・
スポンサーサイト

おニューのプリンタ

やっぱりズボラな性格は治らないようで、久々の書き込みとなりました~(^^ゞ

今日のお題の通り、プリンタを新しく増設したのでちょこっとコメントをば・・

写真専用機として今まではエプソンのPX5600というA3+までプリントできる顔料機を使ってて、色の再現性も素晴らしく、今でもフルに使ってます。
ここへ来て、あの染料機の光沢感のあるプリンタも欲しいと考えてはみたものの、A3+サイズとなると、エプソンの4004か、CANONのPRO-100の2機種に絞られてきます。

エプソンは手持ちの写真データをメーカーに送るとA4サイズでテストプリントをしてくれるんだけど、CANONは殿様商売なのか、どうしても無理とのこと。
仕方ないので、どうせ最近出たばかりだし問題ないだろうとPRO-100をゲット。

設置場所がないので、2段重ねになるよう棚を作り、重量20キロにもなるPRO-100を下に、PX5600は上です。
IMG_79872.jpg


エプソンの4004も10倍ルーペで観察してみても何ら問題ないのですが、少し色味が派手に出るようにセッティングしてるようで、カラリオシリーズらしいといえばそうなんですが。

で、テストプリントもしないまま買ってしまったPRO-100、早速印刷してみるとモニターの色と違いが・・

IMG_0064.jpg

上の写真がモニターと同じにできたエプソン出力のプリントで、下はPRO-100です。
川の両サイドの岩場の色など全く違います。
どうも茶色かぶりしてるような感じというか、シアン色不足のような・・

CANONもエプソンと同様にプラグインソフトが用意されてるのでダウンロードしてるのに。
ワークフローに間違いがないか色々とテストしてみたけど、どうしてもモニターの色と一致しない。
ちなみに、モニターはこれも最近新調したSpider4エリートでキャリプレーションしてて、エプソン機では完璧にカラーマッチングができてたんです。

これはゲテモノを掴まされたのか・・なんていうイヤな思考が頭をよぎりながらもCANONに電話。
1つ1つ確認してみたけど、ボクのスキルに間違いはなさそう・・
で、何回かの電話のやり取りの挙句に出た対処方法
それはプラグインソフトの中にある微調整を使い、シアン・マゼンタ・イエローの調整をするというもの。
で、10枚ほど試行錯誤のプリントをし、最終的にほぼ完ぺきにカラーマッチングができました。


さきほどのエプソンのプリントと、PRO-100のプリントをカメラ撮影したものがこれです↓
IMG_00621.jpg

若干の違いはあるけど、このあたりはメーカーの味付け具合によるもので、完全一致は無理なようです。

IMG_00712.jpg

ただ、結果としてモニターとプリントとのマッチングについてはPRO-100の方が完成度が高いようです。
下の写真はPRO-100でのプリントをモニターの下に置きカメラ撮影したものです。
透過光によるモニターと反射光で見るプリントという違いがあるため、この写真では若干の違いがあるように見えますが、肉眼で見る限り完璧と言ってもいいような仕上がりです。

参考までに、モニターキャリブレーションの設定値は5000ケルビン、ガンマ2.2に設定してあり、プリントを鑑賞する際の照明(環境照明)も色評価用の5000ケルビンのものにしてます。


ひょっとするとバカな買い物したのかも~・・なんて考えたりもしたけど、結果ナイスでした^^
これで染色機による高光沢プリントがたのしめそうです。
ピクトリコ社のホワイトフィルム紙でのプリントがどうなるか、後日レポしますね~。


ところで、プリンタを買いに行ったついでに、前から考えてたコンデジもゲットしてきました(^^ゞ

IMG_79792.jpg

IMG_79812.jpg


武骨なデザインですが、それが好きです。
レンズにある赤ラインはお遊びです(^^ゞ

コンデシは今まで6台ほど買ってきましたが、あくまでちょこっと用としてでした。
今回買ったやつはというと、CANON G1Xというやつで、コンデジと呼ぶには少々大き目サイズのものなんですが、撮像素子の大きさがAPS-Cサイズの横方向だけ少し切り落としたもの。
RAW撮影時の画角は4:3に限定されるけど、APS-C機と同じ画質が得られます。

つまり高感度に強く、色ノイズにも強いです。
発売されてから2年近くになるため、新機種も考えましたけど、いいものはいいという自己暗示です。

実際使ってみたけど、少し前まで使ってたS90と似た操作性で取説なしでも使えましたね~
それになんと言っても、いつも使ってる5D2一眼と遜色ない画質には驚きました。
G16も考えてたはいたけど、1/1.7素子としては頑張ってるものの、そこはやはり・・

それに初めてとなるバリアングル機ですが、これはこれで使い勝手がありそうですね~
IMG_79832.jpg


自営なので、ボーナスはどこからも出ないけど、まっ、年の瀬にいい買い物ができたと一人ニンマリしてます(^^ゞ







 | ホーム | 

プロフィール

2525

Author:2525
日本スピッツのラブ、コーギーのはなと一緒にキャンピングカー(ADRIA MATRIX)であちこちお出かけしてます。
40年以上続く写真とキャンカー旅だけはやめられないですね~

にほんブログ村

月別アーカイブ

12  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  12  11  10  09  08  07  06 

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。