わんこと一緒にキャンピングカー旅 時々DIY

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州旅 その①

海の日の3連休+手前に2日間の休みをとり、信州方面へお出かけしてきました。
今回の目的は、今が見ごろと思われる霧ヶ峰高原のニッコウキスゲと、QPさんが興味のある世界遺産登録された「富岡製紙場」見学です。

ニッコウキスゲはキャンピングカーに乗り始める少し前、15年くらい前の今頃にも尋ねたんですが、その時はもう終わりかけていて、あまり感動がなかったんですよね。 というわけで、そのリベンジというわけです。

7月13日水曜、QPさんの仕事が終わって18時前に出発、22時前には淡路HO着。 さすがに暑いのでエアコン回して寝ました。
で、翌朝、何と3時半に目が覚めてしまい、もう2度寝ができる歳でもないので、4時には移動開始となりましたよ~

その後は名神→中央道へと進み、10時にはもう諏訪湖が見えてきました。
当初の予定では夕方までに白樺湖湖畔のP泊予定地に着けば良しとしてたんですが、余りにも早く着いたので、後半に予定してた富士見町にある富士見高原「ゆりの里」へ。

IMG_2296_R.jpg

着いたときはこんなにもいい天気でしたよ~
ここ、冬場はスキー場なんですが、それ以外の季節は花の公園に変身します。
最近はこのパターンが多いようですね~

IMG_2295_R.jpg

鶏頭の花も沢山咲いてますが、お目当ては白樺林とゆりの花の競演です。

IMG_2330_R.jpg

IMG_2325_R.jpg

IMG_2328_R.jpg

IMG_2312_R.jpg

本当は、朝一の、できれば靄がかかってるような写真を撮りたかったのですが、雨でなければ文句はいえませんね~
ちなみに、ここは3回目となります。
最初はラブと3人で、次はラブさんももさんと4人で、で今回はラブさんはなちゃんとの4人となりました。
ももさんが行ったところへはなちゃんも連れて行ってあげたいというホンマに優しい気持ちのつもりなんですが、当のワンコどもはそんなことどうでもいいことでしょうね~(^^ゞ

で、公園の中にあるレストランで信州蕎麦をいただき、次は少し北にある原村の八ヶ岳実践農業大学校へ。
ここも5回目くらいになりますが、ワンコも自由に遊ばせられる超広~い芝生広場があったり、大学で製造してる乳製品等が買えるいい所です。
八ヶ岳の中腹に位置し、標高も1400mほどあり、涼しいですね~

_MG_0674_R.jpg

向こうに見える山並みが八ヶ岳連峰です。
_MG_0659_R.jpg

広場には以前はなかった諏訪神社の有名な木落としのミニチュアがありました。


このあと、茅野市内のAコープで買い物を済ませ、P泊予定地の白樺湖へ。
白樺湖湖畔をP泊地にしたのは、言うまでもなく1400mの標高で涼しく泊まれるということです。
湖の南にある3セク経営の「すずらんの湯」のすぐ西側にこれも茅野市管理の無料駐車場があり、夏場のP泊には最高ですね~

IMG_2366_R.jpg

そして、今宵は松本市のキャンカー中間さんのおうわさんが合流してくれました。
明日も平日で仕事というのに、わざわざ駆けつけてくださり、色んな話をしながらビールがすすみます(^^ゞ
ただ、今回、またしても奥様にお会いできなかったことが心残りですよ~^^


翌朝、雨です。
DSC_0760_R.jpg

2台のツーショット写真を撮ろうとカメラを向けてビックリ@@
なんと、ナンバープレートが一緒の680ですやん^^  「高知」と「松本」が違うだけ、ひらがなも同じです。
おうわさんもビックリしてましたね~

DSC_0762_R.jpg

そして6時頃だったか、仕事のためおうわさんは下山。お疲れさんでした。ありがとうございます。


さて我が家は、ここから始まるビーナスラインで美ヶ原へ向け、7時前には移動開始です。
車山の下を過ぎ、ものの5分も走ったところにある霧ヶ峰高原随一のニッコウキスゲ群生地へ。

_MG_0687_R.jpg

_MG_0700_R.jpg

_MG_0712_R.jpg

_MG_0721_R.jpg

リベンジの甲斐あって、丁度満開の様子を拝めました。
青空だともっといい画になってんでしょうけど、ま、良しとしましょう。


その後、カーブの連続するビーナスで高度を稼ぎ、標高約2000mの美ヶ原高原へ。
ここも15年ぶりとなりますね~ ラブさんと来て以来です。
IMG_2369_R.jpg

IMG_2374_R.jpg

IMG_2375_R.jpg

IMG_2378_R.jpg
砂利道のため、バッグにラブさんを入れ、500mほど歩きましたが、肩が凝ります。

ちなみに、15年前の写真がこれです。
IMG-0012_R.jpg

これは大学校前の芝生広場のもの。
IMG-0017_R.jpg

ついでに、ももさんも一緒に歩いたゆりの里がこちら↓
CCI20151030_00123404_R.jpg


このあと、道の駅は素通りし、県道62号で上田市方面へ下り、東部湯の丸ICから上信越道の富岡ICで下車。
富岡製糸場の前に、IC近くにある道の駅「甘楽」でバイク屋さんと合流です。

というのは、実は埼玉のバイク屋さんに出てたホンダのDAXを買ったため、ここまで運んできてもらったんです。
そのDAXがこちら↓
DSC_0792_R.jpg

1969年式、初期中初期型ホワイトDAXです。
実走行距離も6千キロ台で、長年乗らずに室内保管してたもののようです。
DSC_0787_R.jpg

ホワイトDAXは私が高校1年の時、バイトして新車を買ったのですが、その時の価格が68000円だったのを覚えてます。
ところが、この中古、225000円でしたよ~。
最初は20万で買える110ccクラスのスクーターを買おうかと迷ってたんですが、このDAXならいつ処分しても買った値段以上に売れるし、なんと言っても思い出深い初めて買ったものと同じものが見つかったのでこれにしました。

実は、バイクを買おうと思い立った理由は、富岡製糸場がきっかけなんです。
世界遺産にも登録されたというのに、駐車場がないんです。 周辺には町のコインパーキングはあるのですが、うちのキャンピングカーは駐車できません。
無料の広い駐車場は富岡駅の北側にあるんですが、そこから製糸場へは歩いて15分くらいかかるし、夏の時期暑いのはいやですもんね~。

で、無料駐車場からこのDAXで2ケツこいて製糸場へ向かう予定だったんですが、あいにくの空模様。
帰りに雨に降られることを考え、バイクを使用せずでしたよ~(^^ゞ

しかし男ってホンマにアホな生き物です。
そんな時くらいタクシー使えばいいのに・・・  そりゃー理屈では分かってるけど、一度火が付いたら消すことができない生き物なんですわ~^^

で、製糸場へは歩いて行きました。
その後の模様はその②へと続きます~。。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://25oyaji.blog116.fc2.com/tb.php/162-141a0a70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

2525

Author:2525
日本スピッツのラブ、コーギーのはなと一緒にキャンピングカー(ADRIA MATRIX)であちこちお出かけしてます。
40年以上続く写真とキャンカー旅だけはやめられないですね~

にほんブログ村

月別アーカイブ

12  09  08  07  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  12  11  10  09  08  07  06 

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。